軽井沢タリアセン (美術館) 長野県北佐久郡

美術館・博物館・天然記念物・灯台・国宝・文化財まとめて検索!

軽井沢タリアセンの基本情報

施設名軽井沢タリアセン
施設区分美術館 
所在地〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉塩沢217 軽井沢タリアセン
電話0267-45-3663
URL
Mail
概要

「軽井沢タリアセン」は 、長野県北佐久郡にある美術館

塩沢湖を中心として芸術・文学・歴史的建築物などを鑑賞するのと同時に、ボート、テニスコート、アーチェリー場、ファミリーゴルフ場など、自然の中で体を動かしてリフレッシュする遊戯施設も充実している。

ペイネ美術館(「軽井沢・夏の家」昭和8年 旧帝国ホテルの設計などを手がけた建築家アントニン・レーモンドが建てたアトリエ兼別荘)では、「ペイネの恋人たち」シリーズで世界中で親しまれているフランスの画家レイモン・ペイネの原画やリトグラフ、愛用の画材などが展示されている。

軽井沢高原文庫では、数多くの作家・詩人たちの作品が展示され、また敷地内には堀辰雄の「美しい村」にも登場する彼の山荘、有島武郎が情死した別荘「浄月庵」、野上弥生子の書斎などが移築、公開されている。


軽井沢タリアセン関連映像

美しい自然 軽井沢タリアセン 日本 長野 54

東急ハーヴェストクラブ 軽井沢と、軽井沢タリアセン

軽井沢タリアセンのサイト紹介 : Introduction of Karuizawa Taliesin @ Karuizawa, Nagano Prefecture

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください