大麻博物館 ~日本の文化を守りたい~(博物館) 栃木県那須郡

美術館・博物館・天然記念物・灯台・国宝・文化財まとめて検索!

大麻博物館の基本情報

施設名大麻博物館
施設区分博物館 
所在地〒325-0303 栃木県那須郡那須町大字高久乙1-5
電話0287-62-8093
URLhttp://www.nasu-net.or.jp/~taimahak/
Mailtaimahak@nasu-net.or.jp
概要

「大麻博物館」は 、栃木県那須郡にある博物館

日本では大麻は神聖なものとして大切に扱われてきました。

神の依代として、また、衣・食・住・医療、燃料としてなど多岐にわたって利用していました。国が栽培を奨励し、教科書などでもその大切さが教えられてきました。

戦後、GHQは大麻の生産を禁止しました。日本では喫煙などの習慣はありませんでしたが、大麻はすべて麻薬として栽培や所持が全面的に禁止され、現在に至っています。

この博物館では、大麻の歴史や、製麻などが展示されているほか、大麻で作ったお守りや「退魔ストラップ」なども販売されています。
http://www.geocities.jp/hwfhb259/taimahakubutukann.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください